髪を洗わないというヘアケア方法・後編

こんにちは、ヘアメイク美容師のはた圭介です。

今回は、年末に書いた「髪を洗わないというヘアケア方法」の後編です。



洗わない!

と言うと語弊があるかもしれませんが

なにもしない!と言う訳ではありません。

「洗わない!」というのは
「シャンプー材を使わない!」

と言うことです。




そうです!

湯洗いです。

シャンプー材で毎回モコモコに泡立てて洗えば髪はどんどん綺麗になるのか?
っていうと

そんなことありません!

パサパサになってきしむだけです。

髪は、濡らしただけで
アルカリ側に傾きます。

髪の等電点は、PH5

水は、PH7

シャンプー材は、PH7.5

パーマ材は、PH8.5

ペーハーからみても濡れた状態や泡立てた状態は、髪が不安定です。

これを安定させるのに、

トリートメント材やコンディショナーを
使うのがケミカル的な考え方なんですけどね♪

要は、濡らしただけで痛みやすい状態になるので

髪は、速やかに乾かしましょう!

それと、

シャンプー材は必要最低限の量を使いましょう。

それと、

シャンプー材は、自分の髪の状態
(パーマをしてるとかカラーをしてるとか)

に、あったものを厳選しましょう!

選び方は、やはり専門的になるので
詳しい美容師さんに相談してください。
(美容師だったら誰でも詳しい訳ではありませんが)

何度も言いますが

髪は、痛むと回復なんてしませんから!

ただ、よい状態に見せることはできます。


はた圭介 Official BLOG

大分市でヘアメイクと美容師をやってる、はた圭介の公式サイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000